スペシャルティーコーヒーは、コーヒー全体の約5%~7%程度しか流通していないコーヒーと言われています。

 

コーヒー・ア・ゴー!ゴー!は、2002年から茨城県水戸市でスペシャルティーコーヒー豆の小売店として開業し、生産農園に出向いて、コーヒー豆を直接購入している日本では数少ない店舗の一つです。

 

品質の高いコーヒー豆をリーズナブルに購入できるとお客様には喜ばれております。

各種コーヒー専門誌,新聞、メディアでも多数紹介して頂きました。

 

扱っているコーヒー豆は、食のプロからも高い支持を受けており、イタリアンレストランやカフェでも使って頂いております。

 

お客さまの、この前買ったコーヒーすごく美味しかった~!!の一言が何よりの栄養剤です(^^

 

新豆入荷速報

237-2022

6月19日は父の日ですね!一年に一度、コーヒー好きの父さんに美味しく飲んでいただきたく<父の日ブレンド>を作りました。 レッドチェリーやアーモンドを思わせる風味。心地よいやわらかな舌触りと後味の甘さ。 焙煎度 […]

277-2022

完熟チェリーを100%手摘みで収穫し、アフリカンベッドにて時間をかけて丁寧に乾燥したナチュラル製法の豆です。 熟したアップル、レッドチェリーやヘーゼルナッツを思わせる明るい風味、シロップのような飲み口 冷めるにしたがいミ […]

650

ニグセ・ゲメダ・ムデさんは、13haの農園で、コーヒーの他に小麦、テフ、大麦、竹を育てています。 コーヒーの生産量は年間でコーヒーチェリー15tほどです。 ニグセさんは、このコーヒーをアフリカンベッドで自然乾燥させます。 […]

235-2022

ケニアでは小規模生産者が多く、「ファクトリー」と呼ばれる生産処理場にコーヒーチェリーを納め、多数の小規模生産者のコーヒ ーからひとつのロットが作られることが一般的ですが、今回ご紹介するこちらのロットは単一農園のコーヒーで […]

649

マリア・アルカディアさんは、ホンジュラス西部のインティブカ県カングアル村にあるコーヒー生産者グループのメンバーの一人で す。 カングアル村は、ホンジュラス経済の中心地であるサン・ペドロ・スーラから車で5時間以上かかる山深 […]

291-2022

<20thアニバーサリーブレンド> カカオ、ビターキャラメルを思わせる風味、なめらかな口当たり。深煎りです。上質なチョコレートを思わせる舌ざわり。 優しい深煎りです。     2002年4月30日にゴ […]

647

<グアテマラ・ヴィスカヤ>     モンテネグログループは、それぞれ農園を所有しているモンテネグロ一家によって設けられたグループです。 グループを代表しているのが、一家の中で最も若いルイス […]

209-2022

サンタ・エレナ農園は2003年にカップオブエクセレンスで第5位を入賞している優良農園で、この時のロットをオークションで落札してから、オーナ ーのフェルナンドさんとのお付き合いが始まりました。 サンタ・エレナ農園は標高2, […]

643

オレンジやカシスを思わせる風味、ブラウンシュガーのような甘さ。 ラ・リンダ農園は亜熱帯気候、肥沃な土地、森林に覆われた2つの山の間という特別なロケーションに恵まれた、コーヒーづくりに 理想的な場所です。 「すてきなもの、 […]

238-2022

首都サン・ホセより、南西に約50kmにあるタラス地区に「ロス・アンヘレス」(小規模生産処理場)があります。 タラスは素晴らしいコーヒーが生産される地区としてとても有名で山間の標高の高さからくる、酸の質や複雑 な味わいが注 […]