グアテマラ・イスヌル

ビターチョコやカカオを思わせる風味があります。厚みのある質感。

 

イスヌル農園はグアテマラ西部のウェウェテナンゴ地域にあり、アンスエト姉妹が運営しています。

この地区はカップ・オブ・エクセレンスに複数回優勝しているエル・インヘルト農園をはじめ、カップ・オブ・エクセレンスのチャンピオンや上位入賞経験のあ

る優良園ひしめく名産地でもあります。

イスヌル農園は細かく区画が分けられており、今回ご紹介するロットは、カトゥアイ種のコーヒーです。

イスヌル農園は、45年程前に現在のオーナーであるカルメンさんとロレナさんのお父様であるアルフォンソ・アンスエトさんが購入し、コーヒー生産を担ってき

ました。

しかし、残念ながらアルフォンソさんが2015年4月に逝去され、現在はふたりの娘さんが引き継いでいます。

コーヒーの栽培面積は150haで、その内の70%で今回ご紹介するカトゥアイ種を栽培しています。

カトゥアイ種の他には、カトゥーラ種、パカマラ種を栽培しています。

乾燥工程では、パティオでの天日乾燥後55度以下に設定されたグアルディオラというドラム式の乾燥機を使用しています。

レチシア・アンスエトさんの息子ダニエルさんも運営を一緒に行なっており、農園や生産処理場の管理を行っています。

 

グアテマラのコーヒーは1770年代初頭に修道士によって持ちこまれました。1871年に初めて輸

出をして以来、生産量・輸出量とも大きく伸ばしていきました。

グァテマラのコーヒー産地は、大きく8つに区分されてます。

ウエウエテナンゴ、アティトラン、コバン、フライハネス、サンマルコス、アンティグア、

オリエンテ、アカテナンゴ。

イスヌル農園が位置するウエウエテナンゴはグァテマラシティからは遠路でいくつもの山を越
えて行くなかなか行きにくい産地です。
以前日本のテレビ番組で芸能人がこのウェウェテナンゴに行く企画をやっていました。
バスで行くには数時間かかりしかもあまりにも危険すぎるのでやめておけ!と現地の人に怒ら
れていました。先週も警察官が数名撲殺されたと…
グアテマラのウエウエテナンゴのコーヒー農園を訪問した時の事、ウェウェテナンゴのホテルに一泊した時、シャワーからお湯が出なくてフロントの
方に言いに行ったらそのまま30分出し続けたらお湯は出るから待ってろと言われました。その
待ってる間にテレビをつけたら、故高倉健さんと松田優作さんが映ってました。
映画「ブラックレイン」をやっていたのです。
ウェウェテナンゴのこんな山奥で...不思議な感じがしました。
(シャワーは結局お湯が出なかった!…)
グアテマラシティからも遠く山奥にある優良産地 ウェウェテナンゴが有名になったのはカップ
オブエクセレンス品評会です。
そのカップオブエクセレンスで毎年上位入賞している、現在では大変有名な農園 エル・インヘ
ルとがあります。
この「エル・インヘルト」は、2008年に、当時の史上最高価格で落札した思い出深いコー
ヒー農園のひとつです。
国名:グアテマラ共和国
地域:ウエウエテナンゴ県 ラ・デモクラシア
生産者:カルメン・レティシア / ロレナ・イボネ・アンスエト・サンドバル
農園:イスヌル
標高:1,400~1,850m
農園面積:160ha
コーヒー栽培面積:150ha
品種:カトゥアイ
生産処理:水洗式 / 天日乾燥と機械乾燥
収穫時期:1月~4月
281
  • 新着商品
商品番号:281

グアテマラ・イスヌル

豆or粉
在庫状態:在庫有り
¥1,400(税別)
只今お取扱い出来ません
数量
  • レビュー( 0 )

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。