ケニア・ムラーランディア 200g

257
  • 新着商品
  • お勧め商品
商品番号:257

ケニア・ムラーランディア

豆or粉
在庫状態:在庫有り
¥1,600(税別)
只今お取扱い出来ません
数量
  • レビュー( 0 )

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。

グレープ、ダークチェリー、ブラックベリーを思わせる風味。黒糖のような甘さと丸い舌ざわり。            

 

ケニアでは1つの農園からの収穫量が少量なため、同じエリアの複数の農園から収穫された

コーヒーを生産処理場へ持ち寄る事が一般的です。

この生産処理場に加盟している生産者は、複数の小規模生産者がおり1,170名が加盟しています。

ムララーンディアのある場所は涼しい気温と肥沃な中央高地を持っています。

ムララーンディア工場の農家によって耕作された土地は標高1,400mの高地に位置しており、コーヒーのウェットミル

があります。

Murarandiaコーヒー工場は、よく水切りされた非常に深く濃い赤褐色のローム質の土壌を身に着けており、

それに必要なすべての鉱物と有機の良さが込められています。

未成熟の罹患した害虫、乾燥した果実および葉のような異物、石の小片、小枝、食糧穀物を除去するために、

収穫した果実をパルピングする前に選別する必要があります。

ーヒーチェリーは2つの等級に等級分けされ、別々にパルプ化されるケースもあります。

ムララーンディアファクトリーのマネージャー  エファンタス・ガシュグさん↓

 

 

-+-+-+-+-+-+-+-

県:ムランガ県
地区:ムラ-ランディ精算処理方法:水洗式
生産処理場:ムララーンディアファクトリー
生産処理場マネージャー:エファンタス・ガシュグ

収穫時期:11月~12月
標高:1,400m
品種:SL28 、SL34、ルイル11
※SLとは、ナイロビにあった研究所[スコット・ラボラトリー]の略。ブルボン種のSL28,SL34がメイン