コスタリカ・ロス・アンヘレス

238
  • お勧め商品
商品番号:238

コスタリカ・ロス・アンヘレス

豆or粉
在庫状態:在庫有り
¥1,400(税別)
只今お取扱い出来ません
数量
  • レビュー( 0 )

ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。

アップルやチェリー思わせる風味、シロップのような舌触り。

首都サン・ホセより、南西に約50kmにあるタラス地区に「ロス・アンヘレス」(小規模生産処理場)があります。

タラスは素晴らしいコーヒーが生産される地区としてとても有名で山間の標高の高さからくる、酸の質や複雑

な味わいが注目されています。また、カップ・オブ・エクセレンスの入賞農園も多数見受けられます。

 

オーナーのリカルドさんは12を数える農園を所有しています。2011年のCOEではラ・エストレジャがチャンピオンに輝きました!

標高は1950m〜2000mに位置しています。そして、2012年は5位に入賞されました。

 

生産処理場: ロス・アン・ヘレス/Los Angeles

地区:タラス/Tarrazu

小地区:サンタ・マリア・デ・ドタ/Santa Maria De Dota

農園主: リカルド・カルデロン/:Ricardo Calderon

農園名: ラス・ヌベス/Las Nubes

標高: 1,700〜1,800m

品種: レッド・カトゥアイ/Red Catuai

生産処理:水洗式、機械での果肉除去の後、天日乾燥

 

コスタリカのコーヒー豆生産者の多くは、地域の大規模生産処理場(メガミル)に一括ですべて卸販売しています。

安定した収入が保証されるかわりに他の生産者のコーヒー豆と一緒になり、生産者の名前も匿名となるため、頑張

っても頑張らなくても皆同じ収入になっていました。

今回ご紹介する、ラ・リア マイクロミルでは、複数の農園を所有しており、品種と農園のマッチング、独自の施肥

プログラムの構築、生産処理の追求など、品質の向上のために歩みを止めることなく努力を続け、常に進化を続

けています。